定例会

これからの病院システムにおけるキーワードと課題 ~ これから病院システムに何が起きるか、何が必要か~」

投稿日:

1 開催日

2019年4月22日

2 講師

千葉県済生会習志野病院 事務部長 兵藤 敏美様

3 会場名

文京シビックセンター

4 参加人数

21名

5 本文記載欄

兵頭先生は日本、米国で博士号を取得し、医療におけるIT・デジタル専門家として公的機関を含め幅広く活躍されている。現在、社会福祉法人恩賜財団 済生会 情報化推進委員、SDMコンソーシアム理事等歴任されている。

今回の定例会では、その幅広いナレッジをご披露いただいた。

第4次産業革命により、実空間がどんどんデジタル化して情報空間に進んでいる「デジタルトランスフォーメーション」がどのような形で医療に入ってくるかについて、「IOT」、「ビックデータ」、「仮想化」、「AI」に分けて、わかりやすく解説いただいた。その後、会員との質疑応答にて、ご自身の考え方にも触れ活発な議論が展開された。

 

-定例会

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.