定例会

024年6月定例会報告「2024年度診療報酬改定を読み解く ~賃上げはどのように行われるか~」

更新日:

1 開催日

2024624

2 講師

星 多絵子 会員(メニースターズ 代表、日本薬科大学 非常勤講師)

3 会場

東京都中小企業診断士協会 中央支部事務所(ハイブリッド開催)

4 参加人数

リアル7名、リモート35名

5 概要・所感

6月例会では医療ビジネス研究会きっての診療報酬の専門家であると星先生より、ベースアップ評価料を中心とした2024年診療報酬改訂のポイントを解説いただいた。

ベースアップ評価料の構成・仕組みはもとより、ベースアップ評価料をめぐる背景としての厚労省の医療サービス提供者の確保に関する危機感、制度を受けたメディカルスタッフの期待、施設経営者の迷いなどの論点が網羅され、それに対する対応私案が示される充実した内容であった。

医師偏在、メディカル人材の採用難と同時に施設過剰とも言われる状況下で、経営マインドを発揮して生き残る施設になるかどうかの一つの鍵が、スタッフの処遇対応に決断のできる経営者であるかどうかだと感じさせていただいた講演であった。

(記:渡邉浩樹会員)

-定例会

Copyright© 医療ビジネス研究会 , 2024 All Rights Reserved.